milkywayの気まぐれ日記

MILKY WAYの日常に起こった事を気が向いた時に更新します♪ 暇があったら覗いてみて下さい。 コメントもお待ちしています☆

2010年06月

チ-ム旗完成

2ヶ月前ごろから取り掛かっていたチ-ム旗が仕上がった
母達が一針一針刺繍し頑張った
真ん中にはCチ-ムのモット-の言葉”絆”の文字
これから試合にはこの旗を掲げる
この旗を見ながら皆頑張って欲しい

kizunahatu


チャレンジリ-グ5回戦

20日チャレンジリ-グ5回戦が朝一番に行われた
昨日の祝勝会の疲れが親も子供も残っている中での試合だった
過去3回戦った相手で負けたことの無いチ-ムのはずが・・・
初回2点を先制された 裏では1点返すものの何だか不安な立ち上がり
2回表0点で抑えるとスイッチオン
あれよあれよと10点を入れたのでチェンジ
この大会では10点ル-ルというのがあり
1回で10点以上は入った時点でチェンジとなる
結局時間切れで12対3勝利
この調子でチャレンジリ-グも優勝目指そう

tyarennzi5


祝勝会

吉田杯ブロック優勝の祝勝会を19日夜行った
中華料理店で食べ放題飲み放題
カラオケも行える貸切状態

syukusyoukai

始めは監督からのお言葉で厳かに始まった
nori
乾杯と同時にワイワイガヤガヤ
karaoke
子供達のカラオケも始まった
歌うは勿論”燃えよドラゴンズ
nori2
のりのりの母&父
誰だあああああ~
titikizuna
父&子全員”はいポ-ズ”
hahakizuna
母&子全員”はいポ-ズ”

とっても楽しい時間が過ごせた
これから何回でも行えるように子供達頑張れ

吉田杯6回戦(ブロック最終戦)

19日吉田杯最終戦が行われた
ほぼブロック優勝は確実だけれど全勝での優勝を決めたい
ところが・・・5対5と全敗のチ-ムに苦戦
そこでやっとスイッチが入り
結局12対5での勝利となった

yuusyouyosidahaib

さあ~祝勝会だああああ

でもまだこれから決勝ト-ナメントが9月ごろからスタ-トする
今度は54チ-ムの頂点向けて頑張らないと

ワ-ルドウィン2回戦

13日吉田杯で苦戦した午後から大事な試合を迎えた
子供達は余韻&疲れを残しての試合
食事後の遠征でテンションは
車中では”やりたくね-し” ”故障者一杯だし~” ”疲れたし~
がこちらが試合だらけで毎回断ってばかりいたので協会からは
早くこなす様にとのお言葉の為悪天候のにも関わらず向かった
到着したら試合時間までにはまだ45分あるというのに
天候不順という事でピッティング練習も無く直ぐスパイクに履き替え
試合開始
午前にあれだけ力投したにも関わらずまた 泰斗 が投げるしかなかった・・
初回から苦戦し2回には2点5回1点と入れられた
こちらはと言うと・・・あまりにもスロ-な投球に全くタイミングが合わず
皆フライばかり蓮介と康二のヒット2本で終わった

annzyou

皆号泣してグランドを後にした
万全での負けなら納得いくけれどこんな負けは後味悪い・・・
それでも負けは負け
監督からの一言は”この悔しさを覚えておきなさい”だった

母達の一言
この子達なくんだあ~こんなに外で泣いたのは初めて見るわあ~

に帰ってからスパイクやグロ-ブをモクモクと磨く子供もいたそうだ・・・
かなり悔しかったのだろう
負けたくなかったら練習練習

吉田杯5回戦

先週13日午前中吉田杯5回戦が行われた
この試合に勝てばブロック優勝はほぼ確実
が・・・ピッチャ-故障中・・・
急遽泰斗が投げる事となった
公式戦初先発taitohatu
力投で0点に毎回抑えたものの打撃が噛みあわずこちらも0点
7回最終回まで0対0ともつれ込み後攻での最後の攻め
駿介がようやくヒットを放ちバントで送ると相手チ-ムが乱れ暴投
最終回さよならでの勝利となった

sannbo-izu

こんなに苦戦したのは初めて・・・子供達はサドンデスの用意をしていたくらいだった・・・こんな試合はごめんだぞ

hahatati

母達は大喜び



キャンパス・ツア-

先々週高校のPTA役員の方から誘われ
同志社大学キャンパス・ツア-に参加した
参加費はバス代、昼食費、智積院見学込みで2,500円と格安
それならという不順な動機での参加
他の人は子供の為みたいな感じで真剣での参加・・・
どうせ我がドラ息子は行ける筈がないから気楽だった

dousisya1

学生は皆頭良さそうに見えたって言うか頭良い筈
gannko
お腹ペコペコでの食事はお豆腐中心の京懐石料理
次から次と出てきてめちゃめちゃ満足
gannko2
庭園を眺めながらの食事で心和んだ
tisyakuinn
食後”智積院”でのんびり

日帰りバスツア-終了来年も行ってみよ~

吉田杯5回戦

6日午後吉田杯5回戦が行われた
相手チ-ムのホ-ムグランド&午後3時からの試合という不都合な試合
グランドはちょっと固めで砂埃がまっていた
高速を使って移動し3時という中途半端な時間開始でダラダラしていた

siaimae

グランドに着いても皆ぼ-と相手の練習を見ている
ちゃんと様子を考えながら見なさい

appu

やっとアップをはじめたもののダラダラ

案の定試合開始の1回表1点先制されまだピンチ・・・

何とか駿介が抑えチェンジとなった

tennzi

スイッチ

裏には康二が1塁から3塁までの走塁成功龍志がスクイズ成功し

1点返し振り出しに戻った

homurann

泰正の本来ならホ-ムラン(グランドが小さい為場外に出た場合2ベ-ス)

となったが1得点した

ryuusi

4回からピッチャ-駿介から龍志に代わり力投

最終回1点は取られたが何とか 3対2 勝利

流石に相手も全勝チ-ム ひやひやさせられた試合だった

相手チ-ムの子達は泣いていた

ちょっと思ったうちのチ-ム負けたら泣くかな多分泣かないだろうなあ~泣くのは母のみ・・・野球は遊びの延長みたいに楽しんでやってるからケロリとしてそう泣いて泣いてもっと強くなる日が来るだろうか

吉田杯残り2戦

日曜日9時半から三郷小学校で試合決定優勝目ざし全力で頑張れ

午後からはワ-ルドウイン大会2回戦が入りましたダブルヘッタ-です

頑張ろう

中学校市民大会

6日午前中ソフトボ-ルの尾張旭市民大会の準決勝・決勝が行われた
準決勝では有加は投げなかったが勝った為決勝で投げる事となった

asahinosenn2


市民大会なので中学生だけでなく一般の部や高校の部も入っていた
決勝は高校生との対決となった・・・
まあ~高校生相手だから負けて当然と思っていたが
なかなかの力投クリンナップ三振という時もあったが
やはり高校生。。。去年のソフト部先輩にホ-ムラン
こちらのヒットはたったの1本と見方からの援護なく
結局 4対0 で負け・・・
もっとボロ負けするかと思ったけれどか健闘健闘

試合後良く頑張ったという事でお友達のでバ-ベキュ-をしてもらい
大喜びだった

battayuka

今回公式戦初のバッタ-ボックスに立った有加
その構えでは打てないぞ!

記事検索
livedoor プロフィール
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ